糸パーツが生まれるまで

冬は、大好きです。

自分の誕生日だとか、クリスマスだとかイベント多くて楽しいし、
ひんやりと張りつめた空気で、背筋がぴんっとなるのも好きです。

温かい部屋で、アイスもおつです←なう

___________


今日は糸パーツのお話です。
独自の技法で刺繍糸を固めたもの、「糸パーツ」


何度も何度も試作を重ね、約1年かけて今の作り方になりました。
e0305840_23153331.jpg


糸の長さ、本数。
固める液の種類や配合。
大切に大切に作り上げてきたものです。


料理は、レシピがあれば手軽に作れます。
だけど、レシピがない創作料理は手間と時間がかかります。

e0305840_23131719.jpg


糸パーツも、「糸を固める」という創作料理のようなもので、
「洗濯のりで固める?」
「いやいや、水でほどけるよねー」←当たり前。笑
だとか、何度も何度も失敗を繰り返しました。


だからこそ、愛おしく思います。
1つ1つ手作業で作ったパーツたち。


止まらず、もっと糸の可能性を見いだしていきたいな。
そんなことを思う夜でした。

==============

::: イベント情報 (2015) :::
comming soon… !!!

常時:販売中
minneさんcreemaさん

Instagram : saki_buchi
twitter : @saki_madara

/// 随時、更新中... お気軽にフォロー下さい ///

==============
by buchi_mdr | 2014-12-13 23:30 |
<< 来年のお知らせ、色々 「8」がキーワード >>